Ustreamを録画して楽しむ

Ustreamと言えば2007年に設立されライブ配信が行える動画共有サイト。

この世界中で話題になったUstreamには難点があり、他のYouTubeなどの動画共有サイトとは違い生放送が故に見逃してしまい一生観ることが出来なくなる場合があるということです。

それなら見逃さないためにあるソフトを使ってUstreamを録画してしまえば良いんです。

そのあるソフトとは【ムービーグラバー】。

きっとこのBlogを呼んでくれている方はUstreamの録画に興味があり辿り着いたと思います。

【ムービーグラバー】について、ここから詳しく紹介していきますね。

まずこのツールを使う録画方法は一切違法行為はしません。

なぜ著作権法が厳罰化された今合法的にUstreamを録画出来てしまうのか・・・

それはキャプチャ録画という方法を使っているから。

キャプチャ録画とは、画面に映し出された映像風景をそのままの形で保存することです。

動画に付いている視聴期限などの技術を解除せずに録画ができるので安全に録画が出来るとして人気があります。

そしてこのツール、他にもまだまだ使える機能があります。

1.予約録画が出来る

2.ニコニコ動画などのコメントも一緒に録画出来る

3.録画したUstreamをDVDなどへ書き込みやスマホ用に変換が出来る

4.余白をなくすなど自分好みにカスタマイズ出来る

しかも動画共有サイトはUstreamだけでなくニコニコ動画・YouTube・FC2など多数のサイトに対応しています。

簡単な操作で録画できる【ムービーグラバー】の魅力は他にもいっぱいあるので、是非公式サイトで詳しい情報をご覧になってみてください。

ムービーグラバー詳細はこちら

saymoveだってダウンロード出来る

当サイトで紹介している【ムービーグラバー】ですが、なんとあの知る人ぞ知る「saymove」だってダウンロード出来ちゃうんです。

saymoveとはFC2が運営しているニコニコ動画のような動画共有サイトです。

今までsaymoveのダウンロードは動画配信元が違うので難しいとされてきましたが、なんと【ムービーグラバー】ならsaymoveもコメント付でのダウンロードが可能です。

無料のツールもネット上には溢れていますが、サポートもされていなかったり、知らず知らずの内に違法行為を行ってしまっている可能性があるので、安全面を考えるとあまりお勧めできません。

しかし【ムービーグラバー】なら有料にはなりますがサポートも充実していますし、合法でダウンロードが可能なので安心して動画の保存を楽しめます。

元々は他の会社が運営していましたが、saymoveは2011年にFC2に譲渡してからはどんどん利用者が増えてきているので、これからもっと利用者の拡大が進んでいくと考えます。

これから益々動画のアップも多くなると思うので、saymoveをダウンロードできる【ムービーグラバー】を使って動画共有サイトを最大限に楽しみませんか?